Amazon.comのアカウントを作る

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Amazon.comのアカウントを作る

Amazon.co.jp(アマゾン・ジャパン)が推薦するKindle3…
欲しい!と思ってクリックすると、Amazon.com(米アマゾン)に飛ばされます。

今日はAmazon.comのアカウントの作り方です。

Amazon.comのアカウントの作り方/01

Amazon.comのアカウントの作り方/01

まずはアドレスを入力し、
「No,I am a new customer.」のラジオボタンにチェックを入れます。

Amazon.comのアカウントの作り方/02

Amazon.comのアカウントの作り方/02

上から順に

Full Name:←名前をフルネームで入れます。クレジットカードを参考に入れると良いでしょう。
E-Mail Adress:←アドレスを入れます。
Reenter E-mail Adress:←もう一度アドレスを入れます。画像では「違うアドレスいれんじゃねぇ」って怒られています。
Choose a Password:←パスワードを入れます。Amazon.co.jp同様、ある程度の文字数の英文字+数字のパスワードを入れないと、パスワード強度が弱い!と怒られてしまいます。
Reenter Password:←もう一度パスワードを入れます。

ここまで入れて「Create a new account」ボタンをクリックすると、住所入力画面に飛びます。

Amazon.comのアカウントの作り方/03

Amazon.comのアカウントの作り方/03

↑画像クリックで、拡大!私が実際にいれた実際の画面のPrtScreenが出ます。↑

住所、電話番号を入れます。

入力する事項が

畠平剛志
日本
〒537-0013
大阪市東成区大今里南2-7-16
電話06-6973-8217

でしたら、画像のように

Full Name:Takashi Hatahira
AdressLine1:2-7-16,Oimazatominami,Higashinari-ku
AdressLine2:
City:Osaka-shi
State:Osaka pref.
ZIP:537-0013
Country:Japan
Phone Number:06-6973-8217

と入力し、

配送場所が同じならyes,違うならNoのラジオボタンを選択し、Continueを押します。

あとのクレジットカード登録は日本と同じです。

Kindle3買いました

Kindle3買いました

めでたくKindle3を買うことが出来ました。

支払いはドル、もしくは円で支払うことが出来ます。
レートも確認できます。(ドル支払いの場合はクレジットカード会社のレートになるのでしょうね。)

今日のレートは1ドル86.9円換算でした。今の実勢レート+3円ってところですが、これが手数料なのか、急激な円高でAmazonのレートが実勢レートに追いついていないのかはよくわかりません。